NEWS

経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」に認定

2017-02-06

株式会社SPinno(本社所在地:東京都台東区、代表取締役:松原秀樹)は、この度、経済産業省が推進する
「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において、2017年1月27日に補助金の代理申請を行う指定事業者に採択され、
『販促クラウドサービス“SPinno”』が補助金対象のITツールとして認定を受けました。

IT導入補助金は中小企業や小規模事業者の経営力の向上を目的としており、政府が認定した生産性向上に寄与するITツール導入において、
システム導入費用の一部が補助金として支払われる制度です。
弊社は、販促活動に関する業務効率化、生産性向上を支援する『販促クラウドサービス“SPinno”』を補助金の対象システムとして登録いたしました。

今回の認定により、弊社が提供する『販促クラウドサービス“SPinno”』を導入される中小企業・小規模事業者様においては、
最大で100万円の補助金を受け取ることが可能となります。
また、弊社がIT導入支援事業者として、『販促クラウドサービス“SPinno”』の導入支援およびIT導入補助金申請を代行して行います。

■概要
1) 補助対象となる事業者:日本国内に本社および実施場所を有する中小企業など
・中小企業には個人事業主を含み、年商規模に関わらず資本金と従業員数で判断されます。
・組合関連や医療、社会福祉法人も対象となります。
※詳細は導入補助金のURLをご確認下さい。:https://www.it-hojo.jp/

2) 補助金について
・サービス、ソフトウエア導入費の2/3以内
・上限額:100万円、下限額:20万円

3)申請期間:2017年1月27日(金)から2月28日(火)17時まで

※弊社お問合せフォームよりご連絡下さい。:https://www.spinno.com/contact/ 

■IT導入補助金 活用セミナーの開催
日時:2月15日(水)16時~18時
場所:SPinno第2オフィス 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-6-6 東京日産台東ビル4F

アジェンダ:
(1)制度概要と販促プラットフォーム「SPinno」の説明
(2)SPinno導入事例について
(3)申請方法や注意点など

セミナー申込:
SPinnoマーケティングオフィス
<03-5806-5051>(平日9時半~18時)にお電話にてご連絡下さい。

■販促クラウドサービス“SPinno”について
BtoC消費財メーカー・流通小売業・多店舗展開企業の販促物の受発注・制作など、
販促業務に関わるあらゆる課題を解決し、販促業務の効率化、販促コストの削減、売上向上につなげるためのクラウドサービスです。
サイトURL:http://www.spinno.com/

<この件に関するお問い合わせ> 
株式会社SPinno  広報担当:十河
〒111-0041 東京都台東区元浅草2-6-6東京日産台東ビル4F
TEL:03-5806-5051   FAX:03-5826-5052