NEWS

シャトレーゼ海外店舗にて販促クラウドの運⽤開始
〜販促業務におけるパートナーとして海外進出を⽀援〜

2017-08-01

株式会社SPinno(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:松原 秀樹、 以下SPinno®)が提供する販促クラウド“SPinno”が、総合菓⼦メーカーの株式会社シャトレーゼ(本社:⼭梨県甲府市、代表取締役社⻑:⿑藤 誠、 以下、シャトレーゼ)のシンガポール店舗の販促業務⽀援ツールとして導⼊されました。
6⽉下旬以降シンガポールで続々とオープンする新店に加え、7 ⽉には⾹港の新店でも運⽤開始いたしました。



シャトレーゼは洋菓⼦、和菓⼦、アイスクリーム、パン、飲料の製造・販売およびFC店の全国展開をする総合菓⼦メーカーです。
近年は国内だけではなくASEAN を中⼼とした海外への店舗展開を積極的におこなわれています。

シャトレーゼは海外への出店を加速させる中で、現地での対応業務は広範囲に及び、業務の効率化が課題となっていたため、
今回販促クラウドシステムの導⼊と、SPinno®がネットワーク構築した現地での販促アイテムの制作・運⽤管理⽀援を活⽤されることになりました。

これにより現地では、WEB 上で必要な販促のアイテムを選択すれば、店舗へ販促物が納品され、⽇本の本部側では、その選択アイテムや個数を把握することが可能となります。業務の効率化だけでなく、情報の共有やデータ管理など、販促業務の⾒える化が促進されます。海外のお客様にも、⽇本直輸⼊の素材・製法にこだわった⾼品質のお菓⼦を店頭販促物でアピールすることで、更なるブランド認知の向上と購⼊機会創出に役⽴てていただいております。

SPinno®では、国内だけでなく海外へ店舗拡⼤をしている企業様に対しても、販促業務の⽀援を進めていきます。
販促業務の領域においても、⽇本と海外の距離の壁を解消し、業務に関わる全ての⼈を繋ぐオープンプラットフォームを提供しています。


【販促クラウド"SPinno"について】

https://www.spinno.com

BtoC 消費財メーカー、流通⼩売業、多店舗展開企業の販促活動に携わる関連部署、社内拠点、取引会社(デザイン制作/印刷/物流)などの業務をシステム上に集約することで、制作実績やデータ共有により、販促活動の最適化が図れます。
販促活動を次のステージに導くクラウドサービスです。

【株式会社シャトレーゼ 概要】
社名:株式会社シャトレーゼ
所在地:⼭梨県甲府市
代表取締役社⻑:⿑藤 誠
創業:昭和29 年12 ⽉
事業:洋菓⼦、和菓⼦、アイスクリーム、パン、飲料の製造・販売およびFC店の⽇本国内および海外展開
ウェブサイト:https://www.chateraise.co.jp/