NEWS

販促クラウドを提供する株式会社SPinno「日経xTECH EXPO」の「働き方改革2018」に出展

2018-10-11

販促クラウドサービスを提供する株式会社SPinno(スピーノ、代表取締役CEO:松原秀樹、本社:東京都台東区)は10月17日〜19日に東京ビッグサイトで開催される、日経BP社主催「日経xTECH EXPO」の「働き方改革2018」に出展いたします。

ブースでは、“ムダな作業はもうやらない!みんなが使える「販促クラウド」”をテーマに、 販促コスト削減と売上向上を実現するクラウドサービスをご紹介いたします。
「販促クラウド」のデモ体験や導入事例の紹介を通して、販促部門の業務効率化が、働き方改革の推進に繋がることをご体感いただきたいと考えています。




■開催概要
公式URL:https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/
名称:働き方改革2018(日経 xTECH EXPO内イベント)
期間:2018年10月17日(水)〜19日(金)(10:00 ~ 17:30)
場所:東京ビッグサイト 東1-3ホール
ブース場所:働き方改革ゾーン【小間番号2380】

■販促クラウド「SPinno」とは
https://www.spinno.com/

消費財メーカー・流通小売・多店舗展開企業の販促物受発注や製作に関わる業務を、クラウドで一元化するツール。
通常メールや電話で行っている依頼・注文・承認、データ共有など販促に関わる業務を、クラウドで一元管理することで、販促部門の業務効率化・働き方改革を実現する。
支社や各拠点でバラバラに行っていた販促業務を、一括管理することで販促物の在庫ロス防止、ブランディングに伴うデザイン統一、コンプライアンス管理、販促費用の削減などが期待できる。消費財メーカー・流通小売・多店舗展開企業に数多く導入されている。


イメージ図








【お問合せ】
株式会社 SPinno 広報担当:大角(おおすみ)
TEL:03-5806-5051、MAIL:info-release@spinno.co.jp